ウガンダでお買い物 生活用品はSHOPRITEで

南アフリカ資本で、今ではアフリカの多くの国に店舗を持つキレイ目スーパー、SHOPRITE。ウガンダにもしっかり進出しております。ウガンダ協力隊員用のドミトリーの近くにも店舗があり、カンパラに居る際はよく利用させてもらっています。

SHOPRITE Acacia mall店

首都カンパラにあるショッピングモールなどでは、このSHOPRITEの店舗が入っているのをよく見かけます。どこの店舗も店内は綺麗で広く、家電や玩具なんかも扱っており、生活に必要な物はこちらで大抵揃えることが出来ます。これも生活用品になるのかな?便座も売ってました。

 

Lugogo店の鮮魚コーナーでは、ウガンダならではのナイルパーチやティラピアの切り身が並んでいます。

肉や野菜は嬉しい量り売り。マーケットで買うよりは値段は上がりますが、結構新鮮な状態で売られています。

 

ウガンダのスーパーや商店では、ウガンダ製(産)の物に混じって、UAE製(産)の物が多いのは意外でビックリしました。多くのパスタやビスケットなどの食品、また文房具のパッケージの裏にはMade in U.A.Eの文字が多く見られます。配属先のオフィスで使われてるファイルもそうでした。

お隣の大国、ケニア産の物も多く売られています。キッチン周りの小物は何故かケニア産が多い印象です。ビールコーナーでも国内製造の物に混じって、ケニアビールTuskerなどが売られています。

 

もちろん、イギリスやアメリカ製のもちょっと高い値段ですが売られてはいます。日本製の物はあまり見ませんね・・・、小物の多くは中国製が多いかな〜。

 

お酒事情については別の機に詳しく紹介したいと思いますが、個人的に好きなワインについてだけちょこっと触れます。アフリカで圧倒的なワイン生産料を誇る南アフリカの美味しいワインが、ここではお手頃な値段で手に入ります。このスーパーSHOPRITEが南アフリカ資本だからという訳ではなく、ワインを扱っている多くのお店でお安くお買い求めいただけます。飲み過ぎ注意で!笑

 

みなさん、ロングライフミルクってご存知ですか?通常の牛乳と違う殺菌方法によって、常温でも二ヶ月くらい保存がきく牛乳で、最近は日本でも、カフェで原材料の廃棄を減らすためにこちらの牛乳に切り替えたり、震災時に被災地でも備蓄の利く物資として注目されているロングライフミルクですが、ウガンダのスーパーではこちらばかり。

特に保存料などを入れている訳では無いので、成分などはほとんど変わりません。ただ、脂肪分なども違うので直接の比較は出来ないですが、個人的には日本で飲むものに比べるとちょっとコクが無いように感じてしまいます。今後、酪農や輸送の技術の発展によって変わってくるかもしれませんが・・・(冷蔵庫を持っていない家庭ばかりのウガンダでは、こっちの方が良いのかな?)。

 

こんな感じで、珍しいものに特化して紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?また、面白いものを見つけましたら次の機会に紹介しま〜す!では!!

🛍ウガンダで買い物
スポンサーリンク
kikuchanをフォローする
kikuchan

ウガンダ.com 管理人 菊ちゃん
ひねくれ青年海外協力隊員が、赤道のちょっと南から、ウガンダの情報を独特の視点でお届け。ウガンダや協力隊に興味のある方、暇を持て余してる方が楽しめるサイトを目指します。

kikuchanをフォローする
ウガンダ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました