ウガンダ歯医者事情 〜ウガンダで親不知抜いてみた〜

先日、真横に生えた親不知が伸び、横の奥歯の神経を圧迫しているため強い痛みがあり、しばらく寝れない日が続いたため、治療を受けるべくウガンダの首都カンパラで歯医者に行ってきました。途上国の歯医者と聞くと不安になりますが、結論を先に申しますと結構良かったです。せっかくなので、こちらにレビューを書いておきたいと思いますので、ウガンダの協力隊員の方やアフリカを旅行中の方は参考にされてください。

 

ウガンダ歯医者概要

ウガンダでは歯医者に限らず、クリニックのような小規模の病院はインド人が経営していることが多いです。早速余談ですが、首都の電化製品が何でも揃うような電器屋もほとんどがインド人経営。というか、ウガンダ人のやっている電器屋は見たことありません。ウガンダ国内で大きなシェアを持つ通信会社のAirtelもそうですが、インドの方々はアフリカでのビジネスが上手いんでしょうね。ウガンダ人の間でよく、ウガンダの経済はインド人が独占しているなんて確証のない噂話が広まっているそうですが、言いたいことも何となく分かる気がしますね。

 

BHANDARI Dental Careさんの紹介

それでは、今回お邪魔した、BHANDARI Dental Careさんを紹介します。場所はLugogo Bypassのちょうど真ん中辺り。

中国人の方のやっているホテル、レストラン、中華スーパーを兼ね備える南京酒店のビルの二階に位置しています。この近くにPAN Dental Clinicという歯医者もありこちらも有名ですが、今回はGoogleでの評価も良かったBHANDARIさんの方に掛かりました。海外旅行保険への対応も何度もされているとのことでした。

 

気になる院内の設備

歯医者に掛かるにあたって一番気になるのが設備だと思います。設備のないために別の病院にたらい回しにされたり、治療出来ずに抜くことになったりとかは避けたいですからね。

まず通院したBHANDARIさんのエントランスはこんな感じ!

これを見た時、『あぁ、ここで良かったな』って思いが真っ先に浮かびました。また、予約の時間きっかりに中に通されたこともまた、他のウガンダの施設とは違うなと感じました。まぁ、これに関しては平日の空いている時間に行ったというのもありますが。

次に中の様子です。

エントランス同様とても綺麗で、設備も日本の物と大差ありませんでした。一つ気付いたのが、口をゆすぐためのコップへの給水は自動ではなく手動だったってこと。ただ、これ以外違いを見つけれないくらい遜色なかったので安心して治療を受けられました。

金額を正確には覚えていませんがレントゲンも一枚200円くらいで撮ってくれ、ちゃんと病状をはっきりさせてから処置を考えてくれます。

見えるところはカメラで写真を撮って見せてもくれます(綺麗でなくすみません)。

 

スキルある先生や助手の方々

こちらは院長というかオーナーというか、インド人女性の先生が指揮をとり運営されています。この方以外は皆ウガンダ人で、歯科助手か部下だかに指示を出しながら忙しく働かれています。この先生、英語がめちゃくちゃ綺麗で、施術前の説明などとても分かり易かったです。

助手の方々も皆よく教育されており、皆ウガンダ人には珍しく、キビキビ動いています。英語も他のウガンダ人よりは綺麗に話してくれるため理解しやすいです。今どういうことをやっているか随時分かったので不安にならずにいれました。

親不知以外にも軽い虫歯があったようでその治療も受けましたが、とてもスムーズに処置してくれました。

肝心の親不知を抜く治療ですが、真横に生えていてそのままでは抜けないため、メスを入れるか、歯を壊して取るかしかないとの説明を受けました。いずれにしろその治療は女性の先生は出来ないため、専門の先生を呼ぶとのことで待っていると、ウガンダ人の男性の先生がきて、麻酔をした後、たこ焼きを焼くときに使うようなピンみたいなので歯を壊し、抜いてしまいました。結果、メスを入れることなく、治療後の腫れもなく、化膿することもなく、痛みもなくなりました。

 

まとめ

ウガンダでは他の科に比べ歯科治療は高額なため、治療を受けない人がほとんどです。そのため、歯のない大人なんて珍しくなく、その辺にたくさんいます。

 

ここに通っている人は外国人が多く、中国人の人やインド人の人、中東の人、(ウガンダ人の養子を取ったのかそれともウガンダ人と結婚をしたのか分かりませんが)ウガンダ人の子供を連れた欧米の人が多く来ていました。この現状も何とも複雑ですが、ウガンダのレベルでない治療を受けられる歯科医院さんでした。ウガンダで歯痛でお困りの方はどうぞ参考にされてみてください。

[itemlink post_id=”345″]

🇺🇬ウガンダ一般情報 言語 気候 交通 etc
スポンサーリンク
kikuchanをフォローする
kikuchan

ウガンダ.com 管理人 菊ちゃん
ひねくれ青年海外協力隊員が、赤道のちょっと南から、ウガンダの情報を独特の視点でお届け。ウガンダや協力隊に興味のある方、暇を持て余してる方が楽しめるサイトを目指します。

kikuchanをフォローする
ウガンダ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました