2019-06

スポンサーリンク
👨‍🌾青年海外協力隊について

[2019年6月]ウガンダでのエボラ出血熱発症事例について

ウガンダ東部に位置し、コンゴ民主共和国(DRC)と国境を接するカセセ県にて、エボラウイルス感染者が確認されました。ウガンダ政府の対応と今後の展望についてまとめました。ウイルスに感染しないためにも、エボラ出血熱や予防策について正しい知識を持って、非常時に備えましょう。
👨‍🌾青年海外協力隊について

青年海外協力隊員の洗濯事情 〜洗濯化学と洗濯科学 資本や文明が開発を助長する〜

現役青年海外協力隊員が、隊員の洗濯事情について書いています。洗濯している際に思い浮かんだ雑念までは洗い流すことは出来ませんでした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました